Senseyeの活用

あなたがメンテナンスマネージャーや保全の最高責任者であれ、担当者や技術者であれ、Senseyeのただ1つの目的は、その予測保全作業をシンプルにし、コスト削減を可能にし、判断がより容易になるようできるだけお手伝いをすることです。

Senseyeの機能

Senseye は機械の残存耐用年数を予測するためにデータを集めます。そのために工場に新たなハードウェアを設置する必要も、ソフトウェアをインストールする必要もありません。時間もお金も節約できます。

活用産業

55年を超える経験を組み合わせることで、Senseyeのチームは多くの分野に精通しています。弊社の創業者たちのルーツは防衛産業と航空宇宙産業にありますが、その領域のみに限定してはいません。

セキュリティ

データを扱う場合、セキュリティの問題は常に不安の種です。しかし、顧客の組織データを安全に守ることは弊社の最優先事項ですので、特別な対応策をすでに導入しております。

疑問点やさらに知りたい情報があれば

今日、無料デモをご予約ください

導入と運用

データ活用予測から自動作業指示へ。Senseyeの導入運用は非常に簡単です。工場についてのビッグデータと各プラットフォームがどのように連携するかよくご覧ください。

利用効果

コスト削減や資源配分改善をはじめ、Senseyeの利用効果は無限にあります。ダウンタイム計算機としても効果的で、予期せぬダウンタイムが組織にとってどれほどのコスト負担であるかが分かります。

Want to learn more?

弊社にご連絡いただければ、疑問点についてお答えいたします

Start typing and press Enter to search