「先生」から派生したSenseye™’ は、指導と権限を意味します。


Senseye™は、日本語の「先生」から来ています。武道で使用される場合、この言葉は教師またはマスターを意味します。
当社のルーツは、創業者が過去の経験で活用した日本のエンジニアリングおよび品質プログラムへの敬意として日本に重きをおいています。

企業として、Senseye(センサイ)は、お客様がIndustry 4.0のベストプラクティスを習得して、当社の技術と方法論で「Sensei」になる真のデジタル変革を実装できると信じています。

ミッションとビジョン

ミッション

Senseyeをスケーラブルな予知保全の先駆者およびリーダーとして確立します。

ビジョン

搭載・接続された製造・生産のマシンと一緒に歩みます。

ファウンダー

Senseye(センサイ)の4人の創設者は、厳しい規制のために品質とエンジニアリングの方法論が集中している航空宇宙および防衛産業での状態監視の専門知識を磨きました。
彼らはSenseyeを創設する際に知識と経験を活用して、自動車や金属&鉱業などの他の業界でもこれらのベストプラクティスを活用できるようにしました。

サイモン・カンパ博士
サイモン・カンパ博士
ロバート・ラッセル
ロバート・ラッセル
アレクサンダー・ヒル
アレクサンダー・ヒル
ダニエル・リード博士
ダニエル・リード博士

Senseyeの従業員の半数以上が技術者です。
Senseyeには、データサイエンスと純粋な研究に積極的に関与するチームがあり、スタッフの25%が博士号(または准教授など)を保有しています。

チームに会う

設立

2014年

詳細

産業および技術パートナー:

IIOT、歴史家、CMMS / EAM、クラウド

パートナー

主要なマイルストーン

Genesis
Genesis

2014年 – 2018年

  • 状態監視アクティビティを自動化およびスケーリングするための新しい技術を確立する
  • サービタイゼーションのより広い概念を紹介する
現在継続中
2018年 – 2021年

現在継続中

  • 技術空間をリードする
  • Fortune 500の産業企業およびOEMのスケーラビリティに焦点を当てる
  • より多くの市場と産業にサービスを提供
  • 新しい地域事務所を設立する
  • サービス化の有効化
Future
2021年~

未来

  • 市場をリードし続ける
  • Fortune 500、OEM、およびテクノロジーの自然な選択が可能に
  • 「既製」の予知保全ソリューションを探しているパートナーの方へ
  • 大規模なサービス提供

所在地

Senseyeはお客様に最高のサービスを提供するために世界中にオフィスを構えています。

Map

私たちのお客様

Senseyeは、さまざまな業界およびマシンタイプのグローバルなFortune 500組織を支援します。

受賞歴

Senseyeは多くのテクノロジーおよびイノベーション賞を受賞しており、本社が拠点を置く英国で最も躍進する企業の1つと言われています。

#1 Startups 100 Top Regional Business
Top 10 IoT Companies Disrupting Manufacturing
NMI The Emerging Technology Company of the Year Award 2016
#34 Startups 100 Top Business Award 2019 (National)

認証

Senseyeは、顧客の要求と規制要件を超える製品とサービスの提供に努めています。

ISO 9001 certified since 2019
ISO 9001 certified since 2019
ISO/IEC 27001 certified since 2020
ISO/IEC 27001 certified since 2020

投資家

適切な投資家は、Senseyeの継続的な成功と、計画外のダウンタイムを回避することに不可欠です。

さらに詳しく学びたい方へ

お客様の組織に当社のスケーラブルな予兆メンテナンスソリューションがどのようなメリットをご提供できるか、当社までご連絡ください。

コンタクトする